飲食店などのアルバイトではお店のものを飲食できるのが、いいところですよね。でも、困ったこともありました。

飲食店のアルバイトで太ってしまった体験談
飲食店のアルバイトで太ってしまった体験談

飲食店のアルバイトで困ったこと

飲食店関係のアルバイトをすると、おいしいのがまかないやお惣菜を持って帰られることですよね。お店の規定によっては厳しく、持って帰ってはいけないところもありますが、私がアルバイトしていたさまざまな飲食店は大抵持って帰ってもいいところばかりでした。
まぁこれだけエコな時代に売れなかったものをすべて廃棄処分してしまうのはあまりにもったいないというか時代に合わない思うので、賞味期限間近なものは従業員で美味しく飲食したほうがいいと思いますね。家計も浮きますし。それでも、飲食店でアルバイトをしているといくつか困ることも出てきます。
それは長時間立ちっぱなしなことでしょうか。
以前バイトしていたところでは通常8時間勤務で残業4時間がざらにあったので、12時間立ちっぱなしでいたときは少し体調を崩してしまいました。

あと別のアルバイトでの話です。
そこは昼休憩がまかない付きでとても美味かったのですが、従業員がほぼ一斉に休憩をとり、休憩室でまかないを黙々と食べるという感じでした。
チェーン寿司店だったので、お店は厨房のみ。だからちょっと気分転換に外へ出歩きたいなと思っても、たまにはまかないじゃなく外のお店で違うものを食べに行きたいなと考えても、意外に周りは住宅街で他の飲食店がなく、また店長にも断りづらい雰囲気が流れていて、結局厨房の中でまかないを食べるしかなかった日々というのがありました。
あれは厨房に朝から帰るまでこもきりでいるしかない状態だったので、結構きつかったですね。アルバイトを選ぶときは、近くに他の飲食店もあるところを選んだほうがいいなと思いました。

サイトリンク